The Way Way Back

http://www.imdb.com/title/tt1727388/

豪州にて。先週のストレスから、今日は映画館にいく心の需要が高くありました!

リトルミスサンシャインとジュノと同じスタジオ製作というふれこみで、ほんとにあれらと同じように、ティーンエイジャーの悩みを中心に親の世代の悩みがあって、それがひとつの季節を通じて、受容する方向へ変化して行く、という流れです。リトルミスサンシャインはロードムービーの強みを活かしてすごくプロットがくっきりしているので完成度が高いですが、こちらは、最初がすこし引きつけてこないのですが、中盤から特にとても楽しい映画でした。スティーブ・カレルのインパクトがあんな感じの映画とはまったく想像していなかった。主演二人を間違ってロールしている気が。何度でも何度でも見たいという不思議な映画でありました。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク