The Kids Are All Right (キッズ・オール・ライト)

http://www.imdb.com/title/tt0842926/?ref_=tt_rec_tt

アネット・ベニングの演技がここまで良かったかなあと思ったの初めてでした。

けっこうどうしようもない展開あったけど、でもこじれるときはこうこじれるように思う、細かい心の刻み方がうまい。とてもよく考えて、心を込めて作っている映画。集中して引き込まれるようなものありました。最後の描き方がとてもよかった。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク