しあわせの隠れ場所 The Blind Side

ココこれは・・!久しぶりに大ヒットです!!
なんていう良い映画なんだ・・・80年代のアメリカ映画の香りがする・・・・。
もう4回見てしまいました。

最初は、やっぱサンドラ・ブロックには金髪にあわないなあ、などという印象からはいりましたが。
とてもよいのは、生活感ではないでしょうか。
アメリカの地方都市のゆたかな中産階級の日常の雰囲気が、イヤミ無く、ねじれなくよーく出ています。
そう、これがアメリカの内層の一部。NYとかはやっぱりエッジなんだよね。この家庭感・・・。
季節感とか、温度とか、食べ物の味とか、においとか、てざわりというか、ものすごくよーく出ています。
そして、素直に明るい演出がよいです。脚本もグーッド、素直です。演技もストレート。ものすごーく素直な映画。

スポコン&ガラスの仮面的グルーブ感をベースに、
ほっこりファミリーのリアル感でいい気分になれるノンフィクションもの。愛情に溢れる映画です。これは、楽しむための映画としてとてもいい!!
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク